2008年07月11日

7月10日・11日 KHP

舞台セットが組まれ、衣裳を身につけ、照明もあたり、KHP(ドイツ語読みで「カーハーペー」、クラヴィア・ハウプト・プローベの略)といわれる舞台稽古の総集編が行われました。
演奏が、オーケストラではなくピアノで演奏されること以外は、ほぼ本番と同じ状態です。
これまで積み重ねてきた稽古の成果が実ってきています。
公演に向けて最終コーナーに入ってきました。


0711KHPDSC_0020.JPG
B組(19日・21日)出演者によるKHP (第2幕より) 

0711KHPDSC_0025.JPG
客席に演出家卓が組まれています


(by 制作担当 は )




びわ湖の夏・オペラ ビエンナーレ「フィガロの結婚」の公演情報はコチラ。
http://www.biwako-hall.or.jp/kouen/event_syousai/080718.html

携帯からはコチラ





posted by nishi at 17:57| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。