2008年07月01日

7月1日 舞台仕込み

本日は稽古がお休みの日。
ホールでは朝から舞台の仕込みが行われました。

装置デザインの増田寿子さんをはじめとして
舞台監督チーム、大道具さんに音響さん、照明さんetc…
スタッフ数十名が集まって『フィガロの結婚』の舞台をつくりあげてゆきます。


0701舞台組DSC_0011.JPG0701舞台組sDSC_0007.JPG
装置デザイナーの増田寿子さん


いつもは歌声や音楽が響いているホールの中に、ナグリ(舞台用語で金槌のこと)の音が響き渡り、ほとんど何もなかったステージには、みるみるうちにセットが出来あがってゆきます。
まさに職人集団という感じ!

0701舞台組DSC_0021.JPG

さて、一体どんなセットに仕上がるのでしょうか・・・
演出の岩田さん曰く“びわ湖ホールだからこそできる”仕掛けがあります。
本番をどうぞお楽しみに♪

(by 制作担当♪Momo)





びわ湖の夏・オペラ ビエンナーレ「フィガロの結婚」の公演情報はコチラ。
http://www.biwako-hall.or.jp/kouen/event_syousai/080718.html

携帯からはコチラ




posted by nishi at 23:07| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。